徒然なるままに私の日記なのです。

長期投資に対する勉強を始めました。

私は投資初心者です。

私は長期投資をこれから覚えて行こうと思っています。
そして、学習した内容を出来る限り分かりやすくシェアしていきたいなとも思っているのです。「取りたければ与えよ」と言う言葉もありますので、自分だけが長期投資を覚えて得をするのではなく、皆さんにも情報を提供していこうと言うわけです。
長期投資なのですが、私が長期投資に興味を持ったのは、澤上篤人さんの書籍を読んだからです。この人は長期投資のスペシャリストだと私は思っています。
民主党政権の時代は、円高株安などの問題で非常に経済が停滞していたように思えます。しかし、この時期に、澤上篤人さんは強気に日本株を買っていたようです。さらに、この言葉を信じた人たちも買うようになり、そして、アベノミクスが始まり資産価値を大幅に上げたと言われています。
実際に、私も事業がそこそこ上手くいった事で、少しお金に余裕が出てきました。このお金を贅沢に使うのではなく、株とか資産系の物に変えたいと思ったんです。
それで、デイトレードも考えたのですが、デイトレードだとパソコンの前に張り付いていなければいけませんし、これだと自分の事業をやる時間が減ってしまいます。
その点、長期投資であれば短期間に売買する必要がないので、私にも向いていると思ったんです。

ウォーレンバフェットさんの事を尊敬しています。

長期投資を始めようと思ったきっかけですが、ウォーレンバフェットさんの事を尊敬していると言うのもあります。
ウォーレンバフェットさんの言葉で「富は忍耐から生まれる」という言葉がありますが、この言葉は私の胸に非常に響いた言葉です。他にも10歳に満たない頃から事業を始めたなど伝説の人でもあります。図書館の本を全て読んだなど、凄い人だなと思っています。
このウォーレンバフェットさんは世界長者番付でいつも2位か3位に入っている人でもあります。ウォーレンバフェットさんの本も読みましたが、正直さもあり働くのであれば、こういう人の部下になりたいと思いました。
他にも、ロバートキヨサキさんの金持ち父さんなども読んでみて、普通の勤労だけではダメで、不労所得も得たいと思いました。
現在、よちよち歩きですが、株式の世界でも自分を成長させる事が出来ればと思います。

株式投資と日本国債の関係

日本の政府の借金は、1000兆円を超えて信じられない額になっています。現在、日本は政府の借金が世界一とも言われているのです。
しかし、人によっては政府の借金はあるけど、国の借金はないから大丈夫とも言われています。つまり、政府は日本の銀行からお金を借りいているので、全く問題ないと言う考え方です。
その一方で、いつ破たんしてもおかしくないと指摘する人もいます。
私はどちらが正しいのかは分かりませんが、国と言うには、いつかは破綻するものかも知れませんね。実際に私は長期投資で、資産の分散と言う事も考えています。
もし、仮に日本が破綻したとします。日本のお金は暴落してしまい紙屑みたいになってしまったとします。そうなった時に、株式を持っていれば安全だと言う人もいます。
つまり、円の価値が無くなっても、株を持っていれば大丈夫と言う考え方です。しかし、日本企業の株を持っていても、日本が破綻してしまえば、企業は連鎖的に倒産するのでしょうか?そして、株もただの紙くずになってしまうのでしょうか?
実際に私はその辺りが心配でもあります。株式をやってみたいけど、日本の状態を考えると、どうすればいいのか分からなくなる人も多いのではないでしょうか?
やっぱり、お金が一番安心、お金はやっぱり裏切らないと思っている人でも日本がデフォルトした時のリスクは考えておくべきです。

私は、どこから長期投資を始めるか

実際に、私がどこから長期投資を始めるかですが、やっぱり書籍を読んで勉強してからにしようと思います。
それと、買うタイミングについては、やはり、リーマンショック並みの暴落があったような時に買いたいと思いました。世間の人と逆張りをやりたいと思います。実際にウォーレンバフェットさんの父上も逆張りで儲けたと言う話を聞きました。しかし、まずは株の買いかたとか証券会社の選び方とか、チャートの見方など基本的な技術や数字を読む技術なども見つけて行きたいと思います。
尚、この記事を書いている時点では第2回東京オリンピックの前です。西暦で言えば2016年で直後に起きた世界的な問題と言えば、イギリスのEU離脱問題だと言えるでしょう。こういう世界的な問題がどのように株価に影響していくのかチェックしてみたいです。
あと、澤上篤人さんが言うには、暴落した時に、その企業を応援するつもりで株を買えばいいと言っていました。この言葉だけは、忘れずに愚直に突き進みたいと思います。
最終的な目標は、円、ドル、ユーロなどの複数の通貨を所有したりすることと、保険によるリスク分散、様々な株を買い資産を安定させるなどが目標です。
私にどこまでやれるかは分かりませんが突き進んでいきたいと思います。

Copyright (c) 2016 徒然なるままに私の日記なのです。 All rights reserved.

サイトメニュー