徒然なるままに私の日記なのです。

男同士の仲良し3人組が集まったら、どのような会話をするのか記載しておきます。

独身男性3人が集まってみた

独身男性が3人集まったら、どのような内容の話になるのか、実体験で紹介します。
最初に二人が話していて、私が最後に加わってみたのですが、私が入ってきた時は、知り合いのちょっと本当かどうか分からないような事を話す人がいまして、その噂話をしていました。その人の恋愛話を面白おかしくまとめて盛り上がっていました。
そこへ、私が用事があったので加わりました。

恋愛の話から用件を言う

恋愛の話で盛り上がっていましたが、私は、友達に誘われて名古屋に行く予定がありましたが、もう一人の友達も名古屋の近所に住んでいるので、一緒に行かないと、話をさえぎってしまいました。
しかし、用事があったので仕方がない行動かなとも思っています。
それで、1週間後に一緒に名古屋の飲み会に参加しない?と誘ったら、残念ながら、その日は用事があると言って断られてしまいました。
用事があると言うので、しつこく誘うのも悪そうなので次は、また、恋愛の話に盛り上がりました。その時は、恋愛活動をするときは、ドラゴンボールの悟空の格好で行くと盛り上がるとか、そういう奇特な話題に変わっていきました。
もちろん、みんな本気で言っているわけではありません。冗談の世界の中で言っているだけです。

今度は自分の恋愛話になる

最初の恋愛話は、知り合いの人のうわさ話的な要素が強かったのですが、今度はお互いの恋愛話に変わっていきました。友達の人は恋愛がうまく行きそうなところもあり、テンションが高かったりもします。
そこで、その友達の恋愛話をしながら、北斗の拳などの話も加えて行き盛り上がっていきました。というか、この3人が集まると反日とか平気で話しているわけです。女性も嫉妬するほどの仲良し3人組かも知れません。仲良し3人組と言っても、一人がいないとその人の悪口になるとか、そういう場合もあるようですが、この3人だとそういう事はありません。

2人の会話になってしまう

しかし、男三人の仲良しと言っても、365日いつも一緒にいるわけではありません。
仕事の関係などで、2人だけが会って、1人が行けない場合もあるわけです。二人で会った時の会話になると、一人は入る事が出来なくなってしまいます。
そこは、せっかく3人でいるんだから注意をする必要がありますね。やっぱり、話す会話のバランスも三等分して楽しむのが良いかと思いました。
この時ばかりは、もう一人の友達に悪い事をしたと思いました。もう一人の友達がその話に食いついてきていればいいのですが、食いついていないのであれば、やはり、3人の知っている友人の話をするとか、みんなが興味ある分野の話をするのがいいとか、そういう話がよいと思いました。
だけど、恋愛の話って男同士が話すとすごく仲良くなれると思いました。
それも、自分が●●ちゃんが好きだとか、今度、●●ちゃんを誘いたいけど、口で誘ったらいいのか、ラインで誘ったらいいのか?とか、そういう話は仲良くなりやすいと思いました。
結局のところ、男の仲良し3人組が集まると、恋愛の話が中心になるようです。

しかし、この3人は仕事関係で知り合った

仕事の話をしていないのですが、この3人もそれぞれ独立していて自営業になっています。
よく考えてみると、仕事関係で知り合った仲良し3人組なのです。
それにも関わらず仕事の話を一切せずに恋愛の話ばかりをしていると言うのは、ちょっと異常なのかも知れません。
だけど、この人たちに会ったおかげで、30歳を超えてもいい友達って出来るんだなって事が分かりました。
あと、恋愛で失敗をしても否定的な事を言わないなども感謝していますね。
だけど、話ばかりが盛り上がりすぎて仕事量が減っているのは問題かなと思います。しかし、みんなでノウハウを出しまくる事で、色々な勉強にもなった事も事実だと思っています。
最近では、昔からの友達よりも仲良くやっているくらいですね。やっぱり、友達って言うのは、何歳になっても作ろうと思えば作れるんだなと思いました。
今、友達がいないとか悩んでいる人がいたとしても、人と繋がれるようなコミュニティに参加する事が大事だと思いました。
この3人は生まれた日は違いますが、ずっと仲良くしていきたいと思います。
奇妙な友情を感じますね。

Copyright (c) 2016 徒然なるままに私の日記なのです。 All rights reserved.

サイトメニュー